どうすればたくさんオファーがもらえるのか

企業は、「自社で活躍してくれるかどうか」をプロフィールで判断し、オファーを送っています。

プロフィールは自己紹介ではなく、自分がどんな人生を送ってきて、どんな経験をして、どんな学びをして、 考え方を得て、それを社会人になったときにどう活かしていくのか、ということをアピールするツールです。

そこから、企業は、その学生が入社したら、どのような価値発揮や活躍に期待ができ、どのような仕事を任せたいかなど、入社後の可能性をプロフィールから読み解いていきます。

その観点で一度プロフィールを見直し、内容を追加していただけると良いのではないかと思います。

 

 

就活を終えた先輩方が、どのようにOfferBoxを活用したのか、そしてそれを通じてどのように就職活動をすすめたのか、体験を綴る 「OfferBox Story」というサイトを運営しております。

ここに登場している方々は、多くオファーを獲得している先輩方ですので、

活用方法、工夫した点ところなど、ぜひご参考になさってみてください。