企業はどのように検索をしているのか

企業によって学生の検索方法は異なりますが、よく検索条件に使用される項目は以下項目です。

最終ログイン日
希望条件(業界・職種・勤務地・企業選びの軸・企業タイプ)
プロフィール入力率

 

その他には、部活動やグループ活動での役割やインターンシップの有無、その他フリーワードで学生を検索することもできます。

 

採用活動の時期にもよって、企業の検索条件の設定方法は変化します。
定期的なログイン、ならびに「希望条件」は必ず最新の情報に更新するようにしましょう。

 

企業側検索画面のおすすめ順表示について

あなたが話を聞いてみたいと思えるような企業・将来活躍できる可能性が高い企業に、
少しでも多くプロフィールを閲覧してもらい、オファーが届くようにするために、
OfferBoxは、サービス利用を通じて得られたデータを適切に活用しております。

企業が学生を探す場合、「おすすめ順」(デフォルト)と、「新規登録順」(企業が任意で選択)で、検索結果が表示されます。
あなたが興味をもっている業種や職種、事業規模の企業が「おすすめ順」で検索した場合、上位に表示されやすくなります。
なお、プロフィールの入力率が高く、直近でログインしていることも上位に表示されやすくなる条件となります。